新歓WeeeeKでサークル動画配信視聴はLINEから

国際・ボランティア

一橋大学世界旅行研究会(一橋SRK)

会員それぞれが旅先での経験を共有する帰国報告会や、長期休みのサークル旅行を行っています。今までヒマラヤ山脈、東南アジア、中央アジアなどを旅してきました!普段は不定期で集まって遊んでいます。LINEグループでは他で手に入らない渡航に関する情報を共有しています。

活動場所 国立市他、海外
活動日 不定期
活動頻度 人によってはかなり頻繁に集まっていますが、参加は任意です。
設立年 2022年
年間でかかる費用 -

メンバー構成

メンバー人数

99

2年生

55

男子
60%

女子
40%

3年生

34

男子
70%

女子
30%

4年生

10

男子
50%

女子
50%

メンバーの所属大学

インカレ

男子/一橋生割合

60%

女子/一橋生割合

40%

一橋大学、東京外国語大学、早稲田大学、慶應義塾大学、国際基督教大学、青山学院大学など

活動風景

年間スケジュール

  • 4月

    新歓、帰国報告会

  • 5月

    新歓合宿(去年伊豆大島に行きました!)

  • 6月

    渡航計画会、ドライブ企画など

  • 7月

    国際系フェアなど、渡航開始

  • 8月

    個人渡航、サークル旅行

  • 9月

    渡航計画会など

  • 10月

    帰国報告会

  • 11月

    :一橋祭出店

  • 12月

    冬合宿、忘年会、某パン工場バイト

  • 1月

    スキー合宿、渡航開始

  • 2月

    個人渡航、サークル旅行

  • 3月

    個人渡航、サークル旅行

  • その他

    -

  • 執行代
    代替わり

    特に決まっていません

メッセージ

人生において一番視野を広げてくれるものは旅だと思います。社会的身分も人脈も言語も通用しない非日常の世界に飛び込めば毎日が発見の連続です。旅先で出会う人の生き様に心打たれたり、現地の人々の温かさに感動したり、自分の小ささを感じたり、生涯忘れられない美しい瞬間を目撃したりするでしょう。それは自力で行う旅ならではの経験で、他では得られない貴重な宝物です。みなさんも世界旅行研究会をきっかけに旅を始めてみませんか?

ぶっちゃけQ&A

このサークルでしか味わえない魅力は?

1番の魅力はメンバーの人柄です。旅を通じて経験を蓄えた面白い人ばかりです。旅のスタイルも様々でヨーロッパ専門の人もいれば、アジアを無計画に放浪する人もいます。アフリカ、中央米、アフガニスタン、イラクのようなマニアックな地域に行く人も!

このサークルに入ってよかったことは?

様々な活動を通じてメンバーと仲を深めることができました。特に合宿とサークル旅行は忘れられない思い出です。

このサークルに入って一番大変だったことは?

どんなタイプの学生が馴染みやすい?

海外経験がなくても入会できますか?

紹介動画

「新歓WeeeeK」紹介動画は、LINE登録で視聴できます(一部サークルは不参加)。

入会までの流れ・必要事項

各種SNSのDMから連絡の上、最低一度は活動に参加してください。

入会選考 選考なし
入会金 0円
新歓日程 未定です。各種SNSを確認してください。
連絡先アドレス hitseryoken@gmail.com
SNSリンク X(Twitter) Instagram 外部サイト
最終更新 2024年3月

あわせて読みたい

サークル

「大学の勉強を応用できる!」まちづくり×ビジネスサークルPro-K メンバーインタビュー

インタビュー・レポ

サークル

「価値観が変わっていく毎日」たまこまち メンバーインタービュー

インタビュー・レポ

サークル

「迷ったら飛び込め」アメフト部CRIMSON メンバーインタビュー

インタビュー・レポ

似ているサークル

国際・ボランティア

チーム・えんのした

サークル情報

国際・ボランティア

HEPSA/一橋大学派遣交換留学生の会

サークル情報

国際・ボランティア

アイセック一橋大学委員会

サークル情報